戸山ハイツ西通り商店会活性化 ACTION!

私たち、株式会社S.T.Sは戸山ハイツ西通り商店会にオフィスを構えています。

戸山ハイツ西通り商店会は昭和48年(1973年)4月に、都営戸山ハイツ団地(※)33号棟の1階に発足しました。新宿のほど近くにありながら、どこか懐かしいたたずまいが残るこの商店会は、発足当初は21店舗、翌年には13店舗が加わり、計34店舗の会員からなる活気溢れる商店会になります。団地の居住者はもとより、近隣住民からも大変親しまれ、売上増進、友好親睦に大きく寄与してきました。しかしながら近年の少子高齢化に伴い閉店する店舗等も増えていますが、一方で新しい会員を積極的に受け入れるなどして、地域に密着したきめ細かいサービスを提供し続けています。

(※)戦後の住宅難を解消すべく、東京都によって都営住宅が建設され、1949年都内の団地の原点ともいえる「戸山ハイツ」が完成しました。1970年代には鉄筋コンクリートの高層住宅に立て替えられ、総戸数約2300戸、人口1万人を抱える大住宅街となりました。

そんな戸山ハイツ西通り商店会に所属する株式会社S.T.Sは、「もっと商店会に活気を!」という目標を志し、近辺清掃をはじめ、万国旗の取り付け作業など、様々な活動を通して地域住民との交流を深めています。